絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)の基本情報

【放送日】:2018年7月9日~9月10日(毎週月曜日21時~21時54分)

【放送局】:フジテレビ

【原作】 :オリジナル

【演出】:佐藤源太/佐藤祐市/城宝秀則/光野道夫

【脚本】:小山正太/井上聖司/宇山佳佑

【主題歌】:もし君を許せたら(家入レオ)

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

沢村さんが演じる井沢範人は、ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与える人物ながら、実は元公安のエリート刑事。ある事件を起こしたことをきっかけに公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。その資料課には、警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められていました。“警視庁の吹きだまり”ともいうべき資料課ですが、実は秘密裏に進められている、ある重要なプロジェクトの任務を託されています。そのプロジェクトとは、日本国民のあらゆる個人情報、日本全国の監視カメラの映像、メールや電話の通信データ、などが集約されたビッグデータを解析し、過去15年分のさまざまな犯罪データと照らし合わせ、AIが統計学的に、これから起こる重大犯罪、主に“殺人”を犯す可能性の高い危険人物として割り出す“未然犯罪捜査システム=ミハンシステム”の実用化プロジェクト。資料課に課せられたミッションは“未然犯罪捜査チーム=ミハン”として、“ミハンシステム”の割り出した、未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を阻止すること。データが示すのは危険人物の名前だけで、何が起こるかは分からず、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか? それらのことを潜入捜査しながら突き止めていきます。しかし、現時点でこのような捜査は違法捜査。表向きは総務部・資料課として活動しており、警察内でも彼らの存在は秘密にされています。潜入捜査あり、アクションあり、エンターテインメント要素をふんだんに詰め込みながら、予想もつかない展開の連続で見る者の心をつかみます!
出典:フジテレビ公式FOD

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)の予告編動画

キャストと登場人物

井沢範人(50)・・・沢村一樹
長嶋秀夫(56 → 63)・・・北大路欣也
山内徹・・・横山裕(関ジャニ∞)
小田切唯・・・本田翼
田村薫・・・平田満
南彦太郎・・・柄本時生
東堂定春・・・伊藤淳史
板倉麻衣・・・田中道子
早川誠二・・・マギー
町田博隆・・・中村育二
宇佐美洋介・・・奥野瑛太
*カッコ内はドラマの年齢設定

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)を見た人の感想

ネタバレなしの感想

前回までは上戸彩さんが主演をされていたのですが、彼女にあまり興味がなかったのもあり、たまに見るくらいでした。
しかし、今回は主演が沢村一樹さんとなっていたので一度、第1話だけでもちゃんと見てみようと思い、見てみると意外と面白かったので(それでも気持ちは40%くらいでしたが)その後、第2話を見てみると、沢村さんの演技にハマってしまい、その後は意外や意外、最終話まで1話も欠かすことなく見てしまい、続編がないのかと期待までするほどでした。(40代男性)
絶対零度はseason1から見ている大好きなドラマです。今回は主演が上戸彩ではなく沢村一樹という異例のキャスティングでどうなるのかと思ってました。他のメンバーも正直微妙だったし、ドラマの中盤まで盛り上がりには欠けましたがラストにかけて真相が分かってくると面白かったです。最終回は録画して二回見ました。あの仕掛けが分かると初めからもう一度見たいという気持ちになります。絶対零度はまだまだ続きそうですね。楽しみです。(40代女性)

一部ネタバレありの感想

出演者が豪華で、演技がうまく引き込まれるドラマでした。また家入レオの主題歌も悲しげな曲のメロディが井沢さんが抱えている深い悲しみにマッチしているようで、好きでした。ただ最終回と最終回一つ前の展開があまりに急すぎて、その点についてももう少し時間をかけて丁寧にひもといていく展開が欲しかったです。特に桜木泉の登場はもう少し早い回から登場させて、ドラマにストーリー性を持たせてほしかったです。具体的にはベトナムで起こったことをもう少し詳しく知りたかったです。(30代男性)
絶対零度のシリーズ、未解決事件特命捜査シリーズ1
シーズン2の特殊犯罪潜入捜査そして今回の未然犯罪潜入捜査
全て楽しみに見ていました。
上戸彩さんの演じる桜木泉の事件を通して成長するのを応援していました。
シーズン2では桐谷健太さん演じる”歩くトカゲ”に大いに鍛えられ記憶力はメモを取らないと地図さえもわからない始末でした。
ですが話が進むうちに桜木が捜査員を指示していうほどに成長しました。最終話には横山裕さん演じる山内君が後輩になり指導していた姿には心の中で拍手していました。
そして今回のシーズン3はがらりと変わっていました。
沢村一樹さんが主演にそしてキャストの皆さんも新たに加わりました。未然、潜入がいい感じに活かされている未然捜査は見ていてそういうことなのかあと感心していました。
このような作品は今までになかなかないと思いました。
最終回の沢村一樹さんの迫真の演技には涙を流してしまいました。とても気持ちの入るシーン、そしてドラマでした。
最後の終わりでもしかすると続編もあるのでは…?と。
秘かに期待しています。(20代男性)
今期のドラマで一番好きでした。シーズン1の絶対零度とは繋がりを感じませんでしたが、一話簡潔型で見やすかったですし、毎回話に引き込まれておもしろかったです。思わず涙する回もありました。主演の沢村一樹さんの演技がすごかったです。特に最終回の犯人と対峙するシーンが印象的です。拳銃を犯人に向けて、叫びながら目が血走っている演技は目が離せなかったです。さすがだなと思いました。(30代女性)
過去に上戸彩さん主演で人気を博した絶対零度。今回は主演を沢村一樹さんが演じましたね。新しい部署「ミハン」。表向きは資料科とカムフラージュして警視庁でもその存在は秘密にされているチームのドラマでした。ミハンに集められたメンバーはそれぞれ重い過去を背負っており、それが回を重ねるごとに明らかにされていきます。特に沢村さん演じるミハンリーダー井沢とミハンを作った東堂、さえない部下と思っていた田村の過去がつながっていたことに驚きます。そして姿を消したとされる前シリーズ主演の上戸彩演じる桜木泉との関係も絡み合い、最後は円満解決?というには犠牲が多すぎた感じも否めません。ドラマの内容自体は面白かったし、アクションシーンも圧巻でカッコよかったです。さらなる続編が製作されるかどうか分かりませんが、これで完結したのではと思う終わり方でした。(40代女性)
最初から桜木が実は死んでいたとか、
井沢の奥さんと子供が殺されて、井沢はその犯人を殺そうとした事があるなど、ショッキングな展開でした。
またミハンが捜査した危険人物が次々と殺され、その犯人がミハンの仲間の田村であり、田村が自殺してしまうなど、ミハンのメンバーが抱えている心の闇が辛すぎて、泣けました。私自身の心の闇とリンクし、とても共感してしまいました。
何が正しい正義なのか考えさせられるドラマでした。人を殺すか殺さないかは本当に一線だけなんだなと思いました。最後はミハンのメンバーが少しでも救われるようなラストだったので良かったです。
私的には最初から最後まで飽きない展開で、とてもよいドラマだったと思います。(30代女性)

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)全エピソード

第1話 未来の凶悪犯罪を止めろ
第2話 悲しき復讐 殺人を阻め
第3話 昏睡状態の危険人物
第4話 殺人は銀行強盗と共に
第5話 美しき少年殺人者
第6話 制裁殺人の悲しき真実
第7話 集合住宅に潜む殺人者
第8話 殺人は花嫁のために
第9話 最強SPの悲しき殺人
第10話(最終回) 復讐者に憐れみを

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)無料視聴動画

主な動画サイトで絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(Season3)無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
FC2動画

高画質でドラマが見放題!おすすめ動画配信サービス!

U-NEXT

タイトル数は約12万本!国内ドラマだけでなく、海外ドラマや韓国、中国、台湾ドラマなども多数配信中!
今なら31日間の無料視聴期間があるよ!

Hulu

元々海外の動画配信サービスのため、海外ドラマや映画などのタイトルも豊富に配信。もちろん日本国内ドラマやバラエティ番組なども取り扱いが増えている。

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)

フジテレビ運営の動画配信サービス。フジ系列のドラマやバラエティ、アニメなどは一番充実している。放送中ドラマの見逃し配信も行なっているのでテレビ好きの人には必須です。

コメント