孤独のグルメ-無料動画&第1話からあらすじとキャスト(ネタバレなし)

メイン画像

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

本文

キャストと登場人物

松重豊
柏木厚志

孤独のグルメを見た人の感想

松重豊さん演じる井之頭五郎さんが、毎回出張先の周辺で、おいしいお店を探し求めるといった、誰にでも平等に与えられた空腹を満たすという幸せを追求したドラマであるところが魅力的な作品でした。

もともとは、久住昌之さんのマンガが原作でありましたが、特にドラマ化されて違和感を感じることもありませんでした。実在するお店を紹介してくれることもあり、ファンの間では聖地巡礼と称してお客さんで繁盛しているお店も多々あるようです。私もいつか訪れてみたいと思っています。(30代女性)

深夜に見ると確実にデブになるドラマなので注意して見てください。
松重豊が演ずる輸入雑貨の営業をしている井之頭五郎が、お昼に食べる料理を説明するという単純なドラマですが、料理の味や食感などの説明が絶妙で食べるシーンも演技が上手く、本当に料理が美味しいのかもしれませんが
見ていてヨダレが出てきてしまうことがよくあります。
軽く見ていると胃袋が食べ物を欲するため自己抑制が必要になってきます。
お店は実際にあるお店らしいのでドラマで気になったお店は食べに行ってもよいかもしれません。(30代男性)

孤独のグルメは、一回見たときからやみつきになりました。最後に店の紹介をしてくれるので、その場所があることがわかります。一度行きたいと思って、いくつかの店をチエックしています。私の地域は、その店よりもかなり遠くにあるのですが、それもまた楽しいです。
主人公がお腹がすいた時の顔も大好きです。その後にどの料理も、とても美味しそうに食べるところを見ると、食べたくなりますね。このドラマで多くの料理を知ることができました。(20代男性)

孤独のグルメは、一回見たときからやみつきになりました。最後に店の紹介をしてくれるので、その場所があることがわかります。一度行きたいと思って、いくつかの店をチエックしています。私の地域は、その店よりもかなり遠くにあるのですが、それもまた楽しいです。
主人公がお腹がすいた時の顔も大好きです。その後にどの料理も、とても美味しそうに食べるところを見ると、食べたくなりますね。このドラマで多くの料理を知ることができました。(50代女性)

全シリーズ全話見ています。初めの頃は結構ストーリー性やドラマの内容も重視されていたのが、だんだんと五郎さんのお食事に関わるシーンの割合が増えていっておもしろいです。笑 五郎さんがどこのお店に入ろうか、どの目メニューを食べようか悩んでいる姿がサラリーマンである自分とも重なって嬉しくなります。お食事のシーンは、本当にただただ普通に黙々と食べているだけなんだけど(このシーンで番組の半分くらいを占めている)、本当においしそうで幸せそうで、自分も五郎さんの行ったお店を巡ったりしています。(30代女性)

孤独のグルメを見るには

本文

 

コメント