TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)の基本情報

【放送日】:0000年000月000日~000月000日(毎週曜日21時~21時54分)

【放送局】:テレビ

【原作】 :0000000000(000000000)

【演出】:

【脚本】:

【主題歌】:0000000000(0000000000)

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

準備中

TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)の予告編動画

 

キャストと登場人物

仲間由紀恵
阿部寛
生瀬勝久
野際陽子
*カッコ内はドラマの年齢設定

TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)を見た人の感想

初めてこのドラマを見た時は、とても衝撃を受けました。
独特の世界観をかんじるオープニングから始まり、どんどん引き込まれていくストーリーに私はハマってしまいました。内容も山田奈緒子と上田次郎のやりとりがびっくりするくらいふざけた感じで面白い内容でした。それなのにちゃんとトリックの謎解きがあるという目が離せない内容で続きが見たくなる作品でした。
また鬼束ちひろの主題歌は、オープニング映像とぴったりで大好きな曲になりました。(40代女性)

基本、ふざけた世界観のトリックですが、時にシリアスなシーンもあり、そのギャップに魅了されています。個人的には、生瀬さん演じる矢部警部がかなりのツボで、彼が出てくるシーンでは百パーセント笑わせてもらってますよ(笑)。そうそう、肝心のトリック(犯行に使われる)に関しては、突飛なものも多く、正直言って、現実ではあり得ないかな。それを差し引ても、あの独特のヌルッとした世界観は見ていてとても楽しいので、今でも頻繁に視聴しております。(30代男性)

へっぽこマジシャンの山田と、自称天才物理学者の上田が活躍するシリーズの、第一弾です。
仲間由紀恵さんと阿部寛さんという、すごい美女と美男にヘンテコな役をさせる……!
おかしな英語台詞を連発する上田と、推理は一級なのに、肝心のマジックはダメダメな山田。
生瀬さん演じるカツラの刑事や、シャーマンにして書道家という山田の母を演じた、野際陽子さん。
皆さん、これ以上ないハマリ役でした。
ちょこちょこ入るギャグや、鬼束ちひろさんの主題歌も印象的です。(30代女性)

TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)全エピソード

第1話 透視(エピソード1 母之泉)
第2話 壁抜け(エピソード1 母之泉)
第3話 母の死(エピソード1 母之泉)
第4話 村人が全員消えた(エピソード2 まるごと消えた村)
第5話 村が消えた…解決編(エピソード2 まるごと消えた村)
第6話 瞬間移動殺人の秘密(エピソード3 パントマイムで人を殺す女)
第7話 遠隔殺人意外なトリック(エピソード3 パントマイムで人を殺す女)
第8話 千里眼を持つ男…(エピソード4 千里眼の男)
第9話 父を殺した真犯人(エピソード5 黒門島)
最終話 真犯人はお前だ!!(エピソード5 黒門島)

TRICK(トリック)第1シリーズ(2000年)を見るには

準備中

 

コメント